「認知症との出会い」体験記・エッセイ募集

2020年07月10日

超高齢社会をむかえて、認知症を発症する高齢者が増えてきました。
私たちの回りでも、家庭や地域で患者さんと接したり、ご家族からお話を聞く機会が増えました。そんな高校生の体験を集めて、認知症について理解を深め、私たちにできることは何かを考えたいと思います。嬉しかったこと、驚いたこと、感動したこと、あなたの意見や「体験談」をお寄せください。

http://web3.chubu-gu.ac.jp/web/news/764/